総合建設コンサルタント 株式会社名邦テクノ|土木設計・測量調査、土地・不動産業務から土壌汚染調査まで|本社:名古屋 支店:豊田,東三河,静岡 営業所:西尾,稲沢,長野,岐阜,三重

測量調査

測量は土地に関する計画・調査・管理などの状況を判断するベースとして使われています。
また測量の観測機器は年々改良を重ね進化し、最新技術を使って高品質な成果を作ることができます。
私たちはゴルフ場改修/台帳調査/土地区画整理/その他など
地域に応えられる測量を行っています。

GNSS調査

このGNSSは私たちのとても身近な場所で使われています。
カーナビやスマートフォンでの道案内もこの1つです。
飛行機や船舶等の位置、列車・工事車両等の運行管理など様々な分野で利用されており、近い将来自動車や農業機械等の無人運転が可能になるなど、利用範囲が広がっています。

地籍調査

地籍調査とは、一筆の土地の境界を確定し、面積を測る測量です。
現在、登記所にある簿冊(登記簿)は明治初期の地租改正の記録を元にしたものが多く、面積や形が正確ではありません。
地籍調査をする事により正確な面積や形を知ることができます。
登記簿・公図が更新される事によって今後の土地取引や公共事業、大規模災害の復旧活動などが円滑に進むようになります。

災害復旧支援

天災などによってもたらされた災害は、私達の生活にとても大きく関係
します。
私達は一日でも早く皆さんの生活が復旧される様に災害現場で測量しています。

遺跡調査測量

工事中に偶然遺跡を発見することがあります。
発見された遺跡は詳細に測量し、記録として保管されます。
空撮によるデータ、3Dレーザーデータ、動画データ。
資料として保管する色々な様式にあった測量をしています。

工事測量

施工に必要な位置や高さ、勾配を現地に表現する測量です。
完成後をイメージし、工事施工を手助けします。
舗装、道路、造成工事の測量を始め、変位量測定も観測できます。

車載レーザー測量

車載レーザー測量は、車両に取り付けられた測量機器で全方位を撮影する測量です。
この測量方法を利用すれば、その位置の360°の映像、位置情報、識別情報などを容易に記録できます。
現況調査や保守調査、広い範囲の測定に使われます。
最近では、ハザードマップのルート情報にも使われています。

信頼と実績のプロスタッフにお任せください
  • ■ 建設コンサルタント
  • ■ 補償コンサルタント
  • ■ 測量業者
  • ■ 不動産鑑定業者
  • ■ 一級建築士事務所
  • ■ 土壌汚染指定調査機関
  • ■ 宅地建物取引業者
当社は地域貢献に努めています
  • ■ ISO9001: 2008
  • ■ エコ事業所
  • ■ AED設置事務所
  • ■ 通学路子ども110番の家
  • ■ 地域防災協力事務所
 

ページ上部へ